読書のすすめ!(でんでこまんま) 

成功本の影響で公務員を辞めました・・。本は大好きです。得た知識の実践も体張ってます・・。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

また下がるのぉ・・・。

今日はこれですが・・。

 電機メーカー泣かせ」といわれる激しいデジタルカメラの価格下落。画質のきめ細やかさを示す画素数が1000万画素のカメラは数年前なら超高級品だったが、いまやコンパクトカメラでも当たり前で2万円台のものもある。画質にあまりこだわらないなら、店頭価格が1万円を切る新製品も4月に登場。激しい競争にメーカーの涙も枯れそうだ。


 しかし、技術進歩でデジカメ心臓部の撮影用部品を安価に製造できるようになり、店頭価格はこの10年で大きく下がった。売れ筋のデジカメの画素数は05年夏は500万台だったが、07年夏は700万台、今夏は1000万台と急上昇。一方で、価格はコンパクトカメラの普及品の場合、新製品で2万~4万円前後、型落ち品は1万円程度と、10年前の約6割の水準にまで下がった。今や2万円台の新製品が数年前の高級品を上回る性能だ。一眼レフは4万~75万円前後と廉価版と高級品に二極化している

そうそう、わしがはたらいている、家電量販店でも店員さんが泣くまで値切って結局買わない人もいれば、ものすごい高い(少なくともわしにはそう思える・・)カメラをぽんと2台買う人もいて、格差はひろがってるなぁ・・と感じます。

ん・・何の話だったっけ? 
スポンサーサイト
[ 2008/08/30 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otokumonn.blog43.fc2.com/tb.php/15-8d35f931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

かもまん大佐

Author:かもまん大佐
FC2ブログへようこそ!

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

お知らせ

検索フォーム

あし@

あし@

QRコード

QRコード

でんでこ

全記事表示リンク
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

かうんた
しなぷす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。