読書のすすめ!(でんでこまんま) 

成功本の影響で公務員を辞めました・・。本は大好きです。得た知識の実践も体張ってます・・。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 27日目

クリーンテック革命

出したモノは捨てるな!~エコトイレの時代

おはようございます。

もうすぐ仕事で、ちょっとあせりながら更新してる、かもまんです。

今日はこれです。

エコジャパンより

欧州連合(EU)は温暖化危機を好機ととらえている。それを「環境産業革命」と呼ぶ。先端を行くのが北欧諸国だ。とりわけスウェーデンはエコ革命の優等生。首都ストックホルムは、バイオガス利用で欧州の先端を走っている。
バイオガス成分はメタンガス。“原料”はどこから調達するのだろう? それは、なんと下水処理場から。

つまり、市民のトイレや台所から出る下水はメタン発酵プラントでメタンガスを発生させ、それを自動車燃料や家庭の台所燃料として活用しているのだ。早く言えば市民の排せつ物がエネルギーに変化している。

下水処理場とメタンガス発生プラントの合体――これなど、すぐにでも日本で採用できるはずだ。

酪農家の悩みのタネは牛や豚の大量排せつ物。牛一頭が毎日10kg以上もふんをする。それが牧場の脇に山と積まれ悪臭を放つ。堆肥にするなり、メタン発酵槽で燃料ガスに変える。

これなら日本でも出来ると思う。

ただし、日本の場合はある組織が邪魔をする。

自分達が売ってる化学肥料が売れなくなると困る人達がいる・・。

どう考えても、環境に優しく、体に優しいのは有機肥料のほうだ。

こういった技術やビジネスモデルを真剣に検討してる人は地方には結構いる・・。

その人たちに起業しやすくお金を与えて、新しい産業を作り出すことが、雇用の問題を解決できる方法になるんじゃないだろうか?

わけのわからん、2兆円の使い方するなら、新しく産業を生み出そうとしてる人たちに、お金を使えばいいと思うのだけど世の中はそんなに単純じゃないらしい・・。

ただ、その単純じゃないことを、変えるのが政治家の使命だと思うのだけど・・。

スポンサーサイト
[ 2008/12/11 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otokumonn.blog43.fc2.com/tb.php/126-dcfd02d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

かもまん大佐

Author:かもまん大佐
FC2ブログへようこそ!

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

お知らせ

検索フォーム

あし@

あし@

QRコード

QRコード

でんでこ

全記事表示リンク
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

かうんた
しなぷす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。