読書のすすめ!(でんでこまんま) 

成功本の影響で公務員を辞めました・・。本は大好きです。得た知識の実践も体張ってます・・。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 17日目

本日も自分が買った本についていたCDの問題集を解きながら勉強を続けてます。

ところで、みなさん、日本で1日、何人ぐらいの方がエイズになっているか、知っていますか?

実は1日、4人ほどのペースで感染が拡大しているそうです。

今日も気になったニュースがありましたので、紹介したいと思います。

産経ニュースより。

国内のエイズウイルス(HIV)感染者・患者数が累計1万5000人を突破する中、大阪府内で今年、新たに判明した感染者・患者数が212人と過去最多を記録したことが29日、府立公衆衛生研究所のまとめで分かった。200人を突破したのも初めてで、数字には表れない「潜在感染者」も拡大しているとみられる。半年以内に感染した初期感染者も約1割おり、12月1日の「世界エイズデー」を前に、専門家は
「氷山の一角。感染は確実に広がっている」と危機感を募らせている。

実は鹿児島でも広がっているようです。何故かというと・・。

わしの知り合いにもいるからです・・。

身近になってきたと感じています。他人事ではありません。

「不治の病」と恐れられてきたエイズは、副作用やコスト面などの課題は残っているものの、最近では治療法や発症を抑制する薬剤の研究も進んでいる。にもかかわらず、正しい情報が浸透していないこともあり、染みついた恐怖意識から検査自体を避け、潜在的な感染者・患者数を増やすという悪循環の図式に陥っているという。

自分が同じ立場ではないので、軽々しく語れる問題ではないのは重々承知の上で、それでも発症を抑える薬剤や、治療法は進化していってます。

未来では治せる病気になっているかもしれません。

自暴自棄になって生きる事をあきらめてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、わしも含めて正しい知識を知ること、そして、それを伝えていくことで防げる悲劇もあると思うのです。

まずは検査を受けること・・。そこから始まる気がします。
スポンサーサイト
[ 2008/11/30 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 16日目

昨日もぼちぼち勉強してますが、ぼーっと勉強していると時間が足りない状況になりそうです。

来週以降は、携帯の取次店を始めたのでそれの営業にもかけずりまわなければいけないし、時間を効率に使わないと何も達成できない可能性が・・。

と、愚痴っていたら、友人から「時間を上手く使いたいならフランクリン・プランナーを使えばいいよ!」と言われました。

フランクリン・プランナーとは手帳の事らしいのですが、ただの手帳ではないようです。

こんな本まで手渡されました→人生は手帳で変わる―フランクリン・プランナーでつかんだ成功物語

ほほぉ・・。手帳でねぇ・・。

言っちゃなんだが・・嘘くさい・・。

でも、まぁ、前から散々言われてたのに試してないので、本ぐらい読んでみることにします。

しかし、この手帳の高いこと・・・。今まで手帳は1000円未満で済ましてきたので、軽くショックを受けてます。

興味ある方は調べてみてください。げっ!ってなりますよ。

それとも、ビジネスをしてるような人には普通のことなんだろうか?

わしも少しずつ変わっていくのかしら・・。
[ 2008/11/30 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 15日目

昨日もコツコツとお勉強してました。

当初、本を全て読破してから、問題集をやろうと考えていましたが、それじゃ時間が・・。

というわけで、今はわからなくても問題を解くようにしてます。問題解く→答え合わせ→内容の確認。

この流れで勉強したほうがやっぱり頭に残る・・。

さて、今日気になったニュースです。

国内最大のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」が利用制限を緩和することを発表した。12月10日から15歳から17歳のユーザーも利用できるようにし、2009年春には登録制に移行する。

わしもやってます。MIXI・・。だから、確かに最近、伸び悩んでいるなぁ・・と思ってはいました。

今でも、未成年の方はいると思いますので、まぁ、これはこれでいいのかな?とも思いますが、SNS自体がどういう方向にいくのか、興味があります。

どこのSNSを見ても人が減少していってる感がありますよね。

最近、海外のSNSを見る機会がありましたが、その中で印象的だったのが海外の方って、本名・自分の写真を載せるのが当たり前になってるという事・・。

日本では考えられん・・。匿名だから好きな事を言えるんだよね。だって、写真なんか、猫とか、芸能人が載ってたりするし・・。わしに至っては風景だし。

お前は誰なんだ・・。

これを裏返すと、ネット上の発言には何の重みもない!という事か?少なくとも日本では。

自分の意見を言う事が尊重される文化と、周りに合わせる事を尊重する文化の違いというか・・。

表立ちたくはないけど、中途半端に目立ちたがりはいっぱいいますからねぇ・・。

わしも含めて(自嘲気味・・。)
[ 2008/11/28 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 14日目

今日も朝からブログの更新♪

最近、この時間が楽しくなってきました。

昨日は宮崎に行ってチーズ饅頭を買って帰ってきました。宮崎には「何じゃこら大福」という、お菓子があります。

もの凄い、ボリュームで甘い物ばかりが入った(つぶあんの中に栗にイチゴにクリームチーズが入った欲張りな大福)大福です。同じようなのに「なんじゃこらシュークリーム」というのもあります。

今回はさすがに買いにいけませんでしたが、次回、宮崎に行くときは写真撮ってこようかと考えてます。

資格取得のための勉強は昨日は本を読むだけしか出来ませんでした。

出来れば、問題集を解いてる方がいいんだけどな・・。

さて、今日はわしもネタ探しにお世話になっている「はてなブックマーク」→http://b.hatena.ne.jp/を紹介しようと思います。

ソーシャルブックマークというものだそうです。

ソーシャルブックマークとは、今までお手元のWebブラウザにうっかり溜め込んでしまっているブックマークを、インターネット上で保存・管理しておけるオンラインサービスです。


最初、何をするものなのか、意味がわかりませんでしたが、使い続けていくとメリットがわかってきました。

利点としては
1 自分のお気に入りがネット上で保存されてるので、ネット環境さえあればログインIDとパスワードでいつでも、自分のお気に入りを見ることができる。

2 今、注目の記事やブログを判断するのに役立つ。

3 人の意見や、考え方が少しわかる。

4 自分のお気に入りも見てもらえるので、アクセスUPにつながるかも?


といった所でしょうか・・。 

ますます、勉強しなくなったりして・・。目標忘れないようにしなきゃ。
[ 2008/11/27 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 13日目

今日もお休みです。ようやく、本を3分の1程、読み進めました。

まだまだ先は長い・・・。

そして、今から宮崎に行かねばなりません・・。嫁達と遊ぶために・・。(子供の為って、嫁は言うけどあいつらはまだドライブ楽しいとか思わないんじゃないかな・・・。)

やることいっぱい。

出発前のわずかな時間で書いてます。一日中、PCの前に座っていたいわしの夢はいつ叶う・・。

昨日も中国の鈴さんとお話をしていました。今年から日本企業が作った工場で働いているとの事でしたが、日本語が本当にお上手です。

学ぼうとする姿勢が素晴らしいと思いました。こういう意識の高い若い子が多いから、伸びていってるんだなぁ・・と妙に納得。

わしも含めて日本の男子にはハングリー精神が足りんなぁ・・とつくづく思います。

ハングリー精神といえば、一昨日、勤務している家電量販店で衝撃的な出来事が・・。

わしのロッカーのなかに灯油まみれのタオルが入れられてました。(笑)

いやぁ・・、小学生以来です、こんなわかりやすい嫌がらせ。

帰ってきてから嫁と大笑いでした。

まぁ、しかし人から恨まれるような生き方をしてるのかな?と、少し反省もしましたが。

斉藤一人さんの信奉者のわしとしては、やっぱり、どんなにそうではないと言ったところで、実際に人を傷つけてしまったならば、その部分は是正していく必要があると思っています。

ただ、今回の場合、問題のなのはどの部分で傷つけてしまったのかが、わしには全くわからないという所・・。

情けは人のためならず。自分の行いは自分に帰ってくるならばやはりまだまだ修行が足りないのでしょう。

ちなみにタオルはありがたく貰って帰って、うちで雑巾として活躍してます。

[ 2008/11/26 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 12日目

今日は久々のお休みなので、朝から、PCをイジイジ出来ます。

夜には仕事のパートナーと今後の話し合いに、昼は嫁さんのストレス解消に付き合わなければなりません・・。

ずっと、仕事だけしていたい!とも思いますが、家族の為に始めたことなので優先順位を間違えないようにしないと・・。

さて、昨日、英語の重要性を思い知らされた訳ですが、わしは英語がさっぱりです。でも、せめて英語を読めるレベルになりたいなと思いました。

困った時は読書です・・。まず、効果的な勉強方法から調べる事にしました。

で、参考にした本がこれ→英語は逆から学べ!実践トレーニング編 ~聴くだけで英語脳ができるバイノーラルCD付き!~

この著者の本を読むのは3冊目です。凄く頭が良い方なので平均以下のわしの頭に参考になるのかな?と思ってましたが、最初に読んだ本が面白かったのでそれ以来、目に付くと読むようにしてます。

実はわしは公務員時代から試験が苦手です・・。暗記があまり好きじゃない・・。大体、昇任するために試験を受ける気になれなかったのです・・。

自分の時間は有効に使いたい・・でも、勉強はしなきゃいけない・・。

そんな時にこの本二出会いました。→頭の回転が50倍速くなる脳の作り方~「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法~

楽して結果がだしたいと考えていたわしにピッタリだったのです。

それまでは、頭がいい人というのは何でも直ぐに記憶できる人だと思っていましたが、これを読んでIQが高い人・状態というのがどういう事なのか、少しわかった気がします。

まぁ、そんな事いいながら、英語の勉強は英語で書かれた漫画を読むだけに留めてるんですが・・。それでも、毎日続けてると不思議と場面と使われてる単語の内容が一致してくるのです。なんだろう、
あの感覚・・。

いいか、悪いかは置いといて海外では「スキャンレーション」と言って、日本の漫画をスキャンして自分で訳をつけてる方がいらっしゃいます。しかもサイトに載せてる・・。

漫画家さんたちにとって迷惑な話でしょうし、わしは漫画家さんは稼ぐべきだ!と思っているので、本は出来るだけ新品で買うようにしてますが、考えてみればそんなチマチマしたことで漫画家さんの権利を守ろうとするより、新たにビジネスモデルを考えた方が早いのではないでしょうか?

だって、あれだけのサイトを規制するのはまず無理です・・。というか、漫画で勉強したい日本人のためにも、また、日本にいる海外の方にアピールする意味でも、もっと気軽に書店で訳された本が買えればいいのにな・・と最近、思ってます。

出版社もいい加減考えないと、ある程度、名前の売れた漫画家さんならばネット上で自費出版した方がいい!と考える人達が出てきちゃいますよ・・。もう、出てきてるかもしれないけど・・。宣伝がまだまだなだけで・・。

生産者が儲けるようにしないとね、流通を担う方々は・・。こういう事書くと、出版社と漫画家で作品は生み出している!と怒られそうだけど、どんな事言ったって漫画家さんが生み出さなきゃ編集だって出来ないよね・・。

やっぱり、出版社のお仕事内容は変化していかなければいけない時代になってきている気がする。

と、思ったり・・。
[ 2008/11/25 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 11日目

今日も息子を寝かせつけて、今まで勉強しておりました。

来月の後半には試験を受けようと思ってますので追い込まなきゃ・・。

一日があっ!という間に過ぎていく・・・。

本当にぼーっとしてると、あっという間にジジイになってしまう気がする。

自立した人間になるため自分で稼ぐ手段を作ろう!と決意して2月に公務員を辞めて、もう今年も後一ヶ月弱という所まで来ています。

派遣社員をしながらこの9ヶ月間は様々な事をしてきました。どれもまだまだなんですが、確実に自分の経験と人脈が増えてきています。

やはり、行動あるのみです。わしは考えすぎると自分で失敗する要素を探し出そうとする厄介な頭の持ち主なので、少し、考えなしぐらいに動いて丁度いいようです。

もう、来年の計画もある程度、決まっているのでしっかり動いていきたいと思います。

さて、日記はここまでにして、今日、読んだ本のご紹介です。

今日はこれ→日本人にはもう売るな!ネットで世界進出する方法 (PHPビジネス新書 70)

海外向けにビジネス展開する事について書かれていますが、非常に面白かったです。これを読むとどうして、日本人が英語を苦手にしているのか解る気がします。

また、世界の中で日本がいかにアピール不足なのかも思い知りました・・。

結構、日本の製品って素晴らしいものが多いと思うのですが、肝心の日本人自体が世界にまだまだ目が向いていないんだなぁ・・と納得させられました。

企業は確かに世界に向けて動いているのですが個人で世界に商売してやろうという日本人はまだまだ少数派のようです。

だからこそ、そこにはビジネスチャンスが眠っているのだと思います。

言葉の壁が大きいように思いますが、この間、中国の娘さんとお話した時に感じましたが、お互い、完璧に話せなくても何とか、意思の疎通を図ろうとするものです。

意外にやり始めたらどうにかなるんじゃなかろーか?と思ってみたり・・。



[ 2008/11/25 ] | 雑談 | CM(2) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 10日目

この企画を行ってから10日目・・。

まだ、参考書の半分も読破しておりません。知らない事を学ぶのは楽しいのですが、やはり、そこは2児の父、勉強ばかりもしていられないのです。

うちのもうすぐ、2歳になる息子は最近抱っこしてないと寝なくなりました。このくそ寒いのに、抱っこして外に行けとせがむのです。

案の定、風邪をひいてます。

さて、今日はわしが登録しているサブライムストアから、DVDが送られてきてました。

わしはそんなにアフィリエイトで稼げると思ってませんでしたし、あんまりバナーばっかりは貼りたくないなぁ・・と思ってましたが、ちょっと、反省させられる内容でした。

自分本位で稼ぎたいというのが前面にでてるサイトと、有益な情報を提供しているサイトは作り方、考え方がさっぱり違うんですねぇ・・。

見て喜ばれるのが大前提なんだと今更ながらに気付かされました。

わしも一つとはいえブログを作っているので、何か、為になる内容を載せていきたいなぁ・・と考えています。

で、今日はわしの友人がPCサポートの仕事をしながら貰ってる月収の話をしたいと思います。

まぁ、そいつは法人向けの仕事もしてますし、パソコンの組み立てからLANの構築まで幅広くやるので、かなり仕事は出来るほうですが、大体、月収80万円ぐらいだと言ってました。

ただし、個人の仕事なのでまず鹿児島から離れられなくなりますし(夜中に電話かかってくるみたい。旅行できんよね)、上限は決まってしまいます・・。本人いわく、今以上は俺一人では無理だわ!という事でした。

やはり、大きな収入を得ようとするなら、組織化した方が効率が良さそうです。ただし、仕事を取ってくる営業能力があることが大前提ですが・・。

彼が言うには技術者が独立した時に誤解しやすいのが、技術があるから仕事が来るだろう!と考える事らしいです。

もういっそ、営業だけやってくれる人、雇ったほうが早いような・・。
[ 2008/11/23 ] | 未分類 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 9日目

時間ある時に書いとかなきゃ・・。

というわけで、続けて9日目です。

毎日、たったこれだけ書く時間が作れない(いや、やる気の問題か?)のです。

毎日、日記書いてる方って凄いなぁ!と感心します。わしは手書きで毎日これをやりたくありません・・。

ブログで簡単に稼ぐとか、アフィリエイトで食べていく等という人は更新頻度も記事の中身も凄いものがあります。やはり、どんな仕事でも楽などという事はないんだなぁ・・と痛感しています。

まぁ、たまにバナーだらけで記事がペラッペラッなブログもお目にかかりますが、あれは何を伝えたいのかよくわからないし、読んでて面白くない・・。

ブログを通してその人が見えないと嫌だなぁといつも思います。

今日もこれから仕事です。職場でも空き時間に資格の勉強はしてますが、なかなか集中できない(やっぱりヤル気の・・)のです。

しかし、今は派遣社員ですが、いつ首になるかわからん不安定な状態を続ける訳にはいかないのでお父さんもちょっと必死です。

子供達と嫁さんのためにも頑張らなきゃ・・。

[ 2008/11/22 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 8日目

いや~、昨日も書くの忘れちゃった・・。

何故かと言うと、中国の娘さんとスカイプでお話していたためでした。

現在、日本人が社長を務める会社で頑張っているらしい。

わしの顔を見て想像通りの日本人顔だと言ってました。どういう意味だろ?

資格取得の方は着々と進んでいます。とはいえ、まだまだ、わからない所だらけですが・・。

・COMマスターの場合、シングルスター、ダブルスター、トリプルスターと3段階に分かれてます。
当然、星が多いほど難しいのです。

また試験も年に2回マークシートで受験するタイプと、コンピュータを使用していつでも受ける事ができる試験とに分かれてます。ただ、随時、受験が出来るのはシングルスターとダブルスターだけです。

こういった試験は受かったらそれで終わりではなくて、始まりの地点に立てただけなので常に新しくなる技術には自分で対応していけなければなりませんが、仕事としてやろうと思うならそれは当たり前ですよね。
[ 2008/11/22 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 7日目

やべっ。毎日、更新するつもりが・・・。疲れて寝てしまった・・。

というわけで、昨日の話をするので7日目ということで・・。

昨日も普通にパソコンをイジイジしながら、資格のお勉強をしていたらスカイプ(マイクとイヤホンを使ってパソコンで電話ができ、スカイプ同士なら世界中どこでも通話料が無料。)から呼び出しが。

何だろう?と思って出てみると中国の方から、片言な日本語でご挨拶がきました。声で判断するに若い女性であると判断・・。色々、疑問はあるが、どうやって、わしのスカイプ名を知ったんだろう・・。

プチ国際交流だと思って少し相手をすることにしました。いや~しかし、積極的な娘さんだ・・。

わしは恥ずかしがり屋なので、片言の英語だけでアメリカの方に電話する度胸はない!

ここらへんが、わしの甘い所ですなぁ。異国の娘さんから学ばせていただきました。昨日は息子たちが寝ていたのであまり話せなかったのですが、中国については知りたいこともあるので、もう一度、機会を作って話してみようと思います。

この世の中で起きる全ての現象には意味がある・・と、最近、勝手に思ってます。


[ 2008/11/21 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 6日目

資格挑戦を始めてから6日目となりました。

やってることは以前買った本の内容をひたすら暗記してるだけなので、特に目新しい事は無いのです。

学習方法としては全くわからない状態で問題解いて、あえて間違ってから回答を暗記するという形を取ってます。わしは何故か、この方法が一番、頭に残るのです。

暗記だけしようとすると、どうしても覚えられないので一度わざと間違ってしまった方が覚えやすくなります。なんでかはわかりませんし、他の人もそうとは言えませんが・・。

で、このブログは毎日発見したことをメモ代わりに載せていってます。そうすると、更に覚えやすくなるのです。人に教えながら説明するとほとんど内容を忘れなくなるので、積極的に書いてかなきゃ・・。

さて、全く資格取得からは離れますが、今日はちょっと得する海外情報の取得について書きます。

といっても、大げさな事じゃなく単に翻訳サイトを使うってだけなんですが・・。

ただ、翻訳サイトも普通のサイトじゃなく、これ→http://sukimania.ddo.jp/trans/trans.phpです。

複数の翻訳サイトをまとめてるので、いろんな翻訳のされ方があってかなり内容は把握できます。

ただ、最近思うのは英語から日本語(逆でも一緒ですが・・)って難しい・・ってこと・・。

文法の順序のせいか、いまいちしっくり来ない気がするのです。ある留学生の方から聞いたのですが、例えば、英語と他の言語(フランス語とか?)なら、かなり内容がわかるそうです。

ということは、日本語と英語の二つがわかれば、大概の言語が翻訳できる?のか?

英語がある程度わかる日本人ならば世界中のサイトを覗くことも可能になるのかもしれません・・。

やっぱり英語は出来たほうが良いみたい・・。がんばろ。


[ 2008/11/20 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 5日目

資格挑戦編という事で、ニュースを取り上げるのは止めようかなと思っていたのですが今日は少し、いやかなり気になったニュースがあったのでこれを載せてみます。

親の結婚を国籍取得の要件とする規定を削除する国籍法改正案は18日午後の衆院本会議で、全会一致で可決、参院に送付された。今国会で成立する見通しだ。
 
日本人の父と外国人の母をもつ子の日本国籍取得について最高裁は今年6月、親の結婚を要件とした現行国籍法の規定を違憲とする判決を下した。これを受け、改正案は同規定を削除。父親の認知だけで国籍が取得できるようになるため、日本人男性に金銭を払うなどして虚偽の認知で国籍を取得する「偽装認知」には、新たに罰則を設けた。


ふむ・・。MIXI等では大騒ぎしている方がいらしたようですが、正直、わしはまだ内容がつかめていないのです・・。

確かにお金で国籍を売り渡す人も出てくる可能性は否定できないので、しっかりと知りたいと思ったのですが、なにより問題だなぁ・・と思ったのは、こういった法案が通ることは何故か報道されないこと・・。

だって、MIXIニュースとかネット上でしか聞いてないよ・・こんなニュース・・。なんで・・?

別に何でも反対しとけ!なんて思っていないのです。実際、日本人のお父さんがいるのに国籍がとれない方もいらっしゃると思うし、そういう方は本人が望むなら日本人としての権利をあげればいい。ただし、日本人としての義務も果たしてもらいますが・・。

全部、何でも正直に国民に見せろなんて事は言いませんが(パニックになる可能性だってあるし・・。推測で物を言う人多いから。自分も含めて)やはり、調べればわかってしまう内容で重要度が高いものは報道していただきたいなぁと思います。

こういうの隠すから邪推されるんじゃないかなぁ・・。それとも知られると何かまずいのかな・・?
[ 2008/11/18 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 4日目

わしが昼間働いているのは家電量販店です。

今回、この資格を取ろうと思ったのも、元々はお客様に聞かれて答えられないのが嫌だったのです。

今までは公務員だったので仕事に入る前に十分な教育をするのが当たり前だと思っておりました。

しかし、民間は厳しいんですねぇ・・。店に入ってから半年・・。色んな派遣会社の人をみてきましたが、ひどい人はわずか2時間、研修を受けて、店舗に入らされたという方もいました。

しかも、インターネットは使ったこともないそうな・・。わしも素人に毛が生えた程度の知識なので偉そうな事は言えませんが、知識以前に店員として、その接客態度で大丈夫なのか?と疑問に思う人もいたり・・・。

わしは今の仕事を長く続ける気はさらさら無いのですが、一度、引き受けた仕事である以上、今のベストを尽くしてお客様に気持ちよく契約していただこうと考えています。

さて、明日は休みなのでしっかり勉強しよう。
[ 2008/11/18 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 3日目

昨日、やると決めた.comマスターですが、具体的にどんな資格かというと・・。

CAVA(.com Advisor & Valuable Agent)とは、ITスキルを活かしてインターネットの案内役となるスタッフのことです。現在1,000名を超えるスタッフが、全国で活躍しています。

・ 在宅電話サポート業務: 自宅でインターネット接続に関するお客様からのお問い合わせに対応する電話サポート業務
・ 訪問設定サポート業務: お客様先でインターネット接続設定、パソコン周辺機器のセットアップ、ソフトウェアのインストール等の設定サポート業務

これらの仕事が出来るようになる?資格ですね。ただ、資格を取ったら、誰でも仕事を回してもらえるかというと、そうは問屋が卸さないようです。

仕事を回してもらうようになるまでには、資格受けて合格→面接→研修→また試験→業務委託契約→オンライン研修→実技(訪問して設定・お客さまの評価うける)→認定・登録→サポート業務という感じ・・。

試験代・研修費まで入れると、電話サポート・設定訪問どちらも出来るようになるまでに7万ぐらいかかります。

まぁ、お客様にきちんとしたサービスを行うためにはスキル習得は当たり前なので、時間とお金がかかるのは仕方ないことですが。

今の職場でも役に立ちそうな資格ですのでしっかりとがんばろ。
[ 2008/11/16 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 2日目

ここ、2・3日、ずっと考えてたんですが、自分が好きなことと言ったらパソコンかな・・と。

しかも、人に教えるのも好き・・。でも、そんなに実力はない(´TーT`)フッ

というわけで、パソコンでご飯を食べようと考えました。色んな資格があるんですが、オフィス系の資格は皆持っているので、あえてそこは外そうと考えました。

んで、独立するならばパソコンの設定とかを仕事にしたら元手もいらないし、いいんじゃね ( ̄ー ̄)ニヤリと思い付きました。

ただぁ、わしは知識が初心者に毛が生えた程度なのです・・。

そこで、実際にサポートをしてる方から色々話を聞いてきました。その方いわく・・。

「最初に勉強するなら.comマスターがいいんじゃないですか。ただ、資格取ったから即独立という訳にはいきませんよ。どっちかっていうと営業のほうが大変ですから・・。」

と、ありがたいお言葉を聞けました。

営業はなんとかする!わし、人見知りじゃないし!まずは資格だ!

というわけで、.comマスター取得のための勉強を開始します。
ちなみに買った本はこれ→.com Master 公式テキスト (2008 ★)

ってか、2008か・・。あと、2ヶ月ねーな・・。

[ 2008/11/15 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 1日目

儲かる・開業独立を目指して!資格挑戦編 1日目


今日から、新たに資格取得を目指します。とはいえ、元々、面倒くさがりで尻に火がつかないと行動を起こさない、わしですから自分を追い込むためにもブログ上で宣言したいと思いました。

んで、早速、独立するならば何の資格がいいのか、考えたんですけれどもなかなか思い浮かばないんですよね。

とりあえず、独立できる資格を探す所から始めます・・。いつ、首になるかわからない、派遣社員をずっと続ける訳には行きませんので必死です。

自分が好きなこと(もしくは苦にならないこと)で、出来るだけ短期間に、なおかつ需要がありそうな業界の資格・・。

慎重に検討しないと、始めてから変更すると時間の無駄になるのでしっかり考えたいと思います。

[ 2008/11/15 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

中国とインド・・。

中国とインド・・。

今日はこれ。R25より。

超低価格車として話題になったインド、タタ・モータースの「ナノ」。先日、工場建設が農民らの反対運動で頓挫したとニュースが流れた。そんなインドについて、中国と対比すると興味深いと語るのは、今も世界中を飛び回っているソニー前CEO・出井伸之さんだ。

「インドに行って驚くのは、一部を除いて1000万人規模の都市でも都会という感じがしないことです。近代的な道が整備され、高層ビルが林立…といった光景がない。対照的に、あっという間に近代化した“大都会”を作り上げてしまったのが中国です」

これぞ経済発展で一歩先を行く中国との差か。では、この差はどこにあるのか。

「インドは第2次大戦後、3つの“D”を推し進めてきました。デモクラシー(民主主義)、ディコロニアライゼーション(脱植民地)、ディキャスト(脱カースト)。とりわけインドの大きな誇りはデモクラシーなんです。だからこそ、政府が強権を発動して立ち退き、なんてことをしないわけです」

民主的なプロセスをとにかく重視する。だがその良さは逆に、大きなインフラ整備の妨げにもなりうる。たとえ「ナノ」のような世界が注目する自動車の工場建設でも、 “反対運動で頓挫”もあるわけだ。

「対照的に中国は、一党政治社会主義の国。決断と実行は本当に早い。中国とインドの近代化の姿は、まさに象徴的なコントラストといえるでしょうね」

ただ、だからといって、どちらが勝つか、という単純な話にはならない、と出井さん。

「短期間で加速度的な経済成長を実現するためには、中国のような一党体制の方が適するのは事実でしょう。でも、インドを見てみると、都市化にともなうインフラ整備は遅いものの、じっくりとデモクラシーを育て、国力をつけていっている部分もある。どちらが幸せか、は“経済成長”という指標だけでは測れないと思いますね」

なるほど、奧が深い。インドと中国の今後、この対比の視点を頭に入れておくと、面白く見えてきそうだ。



ほほう・・。個人的にはインドが好きです。なんだか懐が深い気がするのです。中国は成長も早いんだけど失敗するときは一気に行きそうな気がする・・。

まぁ、そこからの回復も早そうだけど・・。経済の勝った・負けたなんて、なが~い目でみれば、勝つときもあれば負けるときもある・・ぐらいで考えてていいんじゃないでしょうか・・。

それにただ経済成長だけを追い続けるのいかがなものか?とも考えます。幸せになるのが目的であって、金持ちになるのは手段でしかないはず・・。手段の為に目的を選ばなくなった人、増えてる気がしますねぇ。
[ 2008/11/14 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

マスコミに報復してやろうか=厚労行革懇の会合で-奥田座長

スコミに報復してやろうか=厚労行革懇の会合で-奥田座長

今日はこれ。時事通信より。

政府の「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」の奥田碩座長(トヨタ自動車相談役)は12日に首相官邸で開かれた会合で、厚労省に関するテレビなどの報道について、「朝から晩まで年金や保険のことで厚労省たたきをやっている。あれだけたたかれるのは異常な話。正直言ってマスコミに報復してやろうか。スポンサーでも降りてやろうかと」と発言した。
 
奥田座長は「ああいう番組に出てくるスポンサーは大きな会社ではない。地方の中小とかパチンコとか」とも述べた。
 
これに対して、委員の1人である浅野史郎前宮城県知事は「スポンサーを降りるぞとか言うのは言い過ぎ」ととりなした。



ん・・。たぶん、この方、こんな事まで情報として流れるとは思っていなかったと思います・・。

でも、確かに厚労省の叩かれ方は凄いなぁ・・と感じています。大臣には個人的には同情と尊敬の念を持っております。だって、あの状態で厚労省は引き受けたくないよね・・、みんな。

年金問題が明るみに出た後で引き継いだんだから大したものだなぁと思ってしまいます。

大臣さんには特に恨みなどないのですが、やっぱり、年金という制度は見直さなければいけないと思うのですが・・。もう、収拾がつかなくなっている気がするんですよ・・。少なくとも若い世代は自分達が貰えるとは思っていない方が多いと思います。

それにしても、マスコミもあまり好きではないですが、報復したいのなら、いちいち言わずに勝手にやったらよろしい。

ちらちら脅して反応を見ようとしてる様にしか、感じない・・。なんだろう・・、マスコミにもこの方にも通じるのは自分達が有利な状況からしか相手を責めていない気がする・・。

お互い様という言葉を知らないのだろうか?と、ここまで書きつつ、自分だって匿名のブログにこんな事書いてるんだから、同じ穴のムジナか・・と思ってみたり。
[ 2008/11/13 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

1泊2食付「109円」「2980円」 超価格破壊「旅行」どうして可能?

1泊2食付「109円」「2980円」 超価格破壊「旅行」どうして可能?

続けてこれ。J-CASTニュースより。

「109円」「2980円」で1泊2食付――こんな信じられない宿泊プランが登場し、注目を集めている。しかし、どうしてこんなプランが可能なのか?そこには意外な理由があった。

■通常宿泊料金8,150円が109円

和室2食付き、通常宿泊料金8,150円が109円。和室朝食付き、通常宿泊料金8,925円が109円。にわかには信じがたい「超格安」宿泊プランの情報が掲載されているのは、クーコム(東京・渋谷区)が運営する宿泊予約サイト「旅館ホテルのアウトレット! 直前予約のトクー!」だ。





109円均一の宿泊プラン「トクー!市」は、毎週水曜午後3時から一斉に予約を受け付けているが、なぜこのような宿泊プランが可能になるのか。同社はJ-CASTニュースに対し、

  「『トクー!市』は名物コーナーで露出も高い。広告枠と提携宿泊施設には捉えていただいている」

と明かす。「広告枠」としての活用のほか、宿泊施設側が「お客へのプレゼント」といったかたちで提供するケースもあるという。また、同サイトが90万人の会員からの会費で運営しているため、宿泊施設から一切手数料を取らない卸値による販売を可能にしている。さらに、直前まで残った空室を値下げして販売する手法も使う。こうした理由から、109円均一の宿泊プランのほかに、「2食付5,000円以下の宿」「半額以下の宿」といった割安の宿泊プランを販売できるというわけだ。

うむ・・。何にせよ、消費者の立場としては上手いこと利用したいものですな・・。

久しく、旅行なぞ行ってませんので来年あたりは妻と子供を連れて、のんびり温泉にでも浸かりたいものです。

しかし、109円って・・。ジュース1本買えないよ・・。

ホテル業界も一生懸命知恵を出してる感じですな。個人的にはカニが食べれるお宿が凄く気になりました。7000円ぐらいじゃなかったかな・・・?


 
[ 2008/11/10 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

ブログの数が1億700万件!

ブログの数が1億700万件

今日はこれ。Record Chinaより。

2008年11月7日、上海市で開催された「第2回中米インターネットフォーラム」で、中国で開設されているブログの数が1億700万件に達していることが明らかにされた。「中国新聞網」が伝えた。

中国インターネット・ネットワーク・情報センター(CNNIC)の発表したデータでは、2008年6月現在の中国のインターネットユーザーは2億5300万人で、米国を追い抜き世界最多となっている。この数字から推計すると、中国では毎日約24万人のネットユーザーが新たに誕生している計算になり、3~4年後には5億人に達する見込みだという。

また、中国インターネット協会(ISC)によると、中国のインターネットの利用分野のうち、ブログの順位は音楽、ニュース、ライブチャット、映像、検索、電子メール、ネットゲームに続く第8番目で、専門家は「ブログ発展の余地はまだ非常に大きい」と分析している。

いや~、凄い成長力だ・・・。

ネットが無いのが考えられない時代になってきたなぁ・・。毎日、24万人って・・。

そういえば、YAHOOオークションは参加者が増えてきてるのに総売り上げは減少しているようだけど(業者が入りすぎだよなぁ)、Ebey(世界的なオークションサイトね)は参加者に比べて総売り上げが伸びているようです。

世界が市場だと考えると、今のうちから参加して海外にお友達作ってしまおうかとも考えたり・・。

情報商材とか、中国ではものっっっ凄く売れそうですよね。

本当に面白い時代になったなぁ・・。チャレンジしようと思えばかなりのことが家にいながら出来るんですよね。

最近ではYAHOOオークションで出品すると、海外不可だと言ってるのに何故か英語で質問を受けたりします。

ま、怪しさ満点なんで、あまり相手にしてませんが・・。基本的に評価の無い人と取引はしないのだ。

便利になったぶんだけ、リスクもあるんでしょうが、恐れずチャレンジし続けたいと思うのでした。

[ 2008/11/10 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

家電リサイクル料金、値下げの方向へ

家電リサイクル料金、値下げの方向へ

今日2度目・・。日経BPネットより。

何でも値上げ、値上げのご時世に、少しだけうれしい話がある。この11月1日から家電リサイクル料金が値下げになったのだ。テレビや洗濯機などを買った際、家にある古い製品を引き取ってもらうために高いリサイクル料金を取られ、不満に思った人も多いだろう。その金額が値下げになる。これで、新製品を少しは買いやすくなる。それにしても、なぜ急に値下げすることになったのか?

ということで、記事を読み進めていくと、どうやら不法投棄が問題になってるらしい・・・。というか、当たり前だろ!捨てるのにお金かかるなら生活苦しい人はそうするやつもいるだろ!

実際、こういった問題はリサイクル法が決定する前に予想されていた事でした。消費者よりの団体はリサイクル料金を前払いにすることにより、そういった問題を緩和しようとしていたはずです。

ただ、家電メーカーの強硬な反対にあい(当然、前払いにしたら商品価格はあがり、購買意欲が減衰しますから・・)、現在の形になってしまったようです。

企業だって生き残りがあるのはわかります・・。ただ、商売は本来、人が困ったことを解決することで成り立ってきたはずです。

最近、わしが働いている職場でもお客様に嘘をついてでも契約を取って来いと言う方がいました。

今のこの御時世に信用を無くすということが、いかに危険なことか理解できんのかなぁ・・。

口コミだけじゃないんだよ~。個人が情報発信できる場所があるという恐ろしさにも気が付かねば・・。どれだけ、偽装問題が叩かれてるのか、忘れたのかなぁ・・。

まぁ、それから、不法投棄をされてる方も、現在は家電なら喜んで引き取る業者がいるんですよ・・。

中国に売るために・・。TVなんかは無料で持っていってくれたりします。

法的にどうなのかはわかりませんが、くだらない利権を守るために不法投棄が続くほうが、厄介な問題だと思っています。

なんでもかんでも規制すりゃいいってもんでもないだろ。中国に売られると困るというなら、そういった業者が起業しやすい体制にしてあげればいいでしょうに。

仕事あるのかないのか、わからん法人を生き残らせるより有意義だと思うが・・。
[ 2008/11/08 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

ネットで犯人扱い男性に非通知電話50件

ネットで犯人扱い男性に非通知電話50件

きょうはこれ。スポーツ報知より。

大阪・梅田で会社員の鈴木源太郎さん(30)が車にはねられ、約3キロ引きずられて死亡した事件で、インターネットの掲示板で犯人扱いされ、顔写真まで掲載された被害者の男性(23)が6日、「つらいっすよ。なんか陰険すぎますね」と心境を語った。

5日午前、インターネット掲示板「2ちゃんねる」に、この男性が吉田容疑者だという誤報が流された。男性が約2年前に勤務していた大阪・梅田のホスト時代の源氏名と顔写真の画像、さらには携帯電話の番号にメールアドレスまでがさらされた。

午後2時頃、男性が携帯電話をチェックすると、非通知着信が約50件に、知らないアドレスのメールが約30件。「殺人鬼は死刑になれ」「死んでわびろ」といった誹謗(ひぼう)中傷の内容だった。

現在は大阪市内のショットバー店長を務める男性は、同店オーナーから「ネット上に画像を載っけられて犯人扱いされている」と知らされ、驚いたという。

男性は「やってないことで非難され、気持ち的に落ちてくるし…」とやり場のない怒りを感じている様子だった。

いや~、これはヒドイ・・。なにかしら、根拠のようなものはあったのかもしれないが、確証も無いのに人を疑っちゃダメでしょ・・。

探偵ごっこがしたいなら、非通知じゃなく正々堂々、名乗って批判しなさいよ。目の覚めるような推理付きでさ。

発言には責任が伴うんだと知りましょうよ・・。んで、こういった事に参加する人は捕まえていいんじゃないかな。言論の自由とはまた、別の問題でしょ、これ。

犯人扱いされた店長さんはお気の毒ですが、とりあえずは真犯人がつかまって良かったねぇ・・。

2チャンネルではどういったコメントになってるんだろ・・?

こんな事が続きすぎると、そのうち法規制がかかってくるぞ。自分達の首絞めてどうすんだか・・。



[ 2008/11/07 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)

農政局「原則廃止」、整備局「大幅縮小」…首相表明へ

農政局「原則廃止」、整備局「大幅縮小」…首相表明へ

今日はこれ。読売新聞より。

麻生首相は5日、政府の地方分権改革推進委員会の丹羽宇一郎委員長(伊藤忠商事会長)と6日に会い、国の出先機関の農林水産省地方農政局を原則廃止し、国土交通省地方整備局は大幅に機能縮小した上で、地方自治体に業務を移す方針を表明する意向を固めた。

首相は所信表明演説で地方分改革について、「霞が関の抵抗があるかもしれない。私が決断する」と述べており、政治主導の改革姿勢を示すことで、政権浮揚につなげる狙いがある。

地方農政局(全国7局、2007年7月時の職員数約1万5000人)や地方整備局(同8局、同約2万1000人)などは、都道府県の業務と異なり、地方議会などの監視がきかないまま、巨額の予算で公共事業などを行っていることへの疑問が出ている。農政局は、汚染された工業用「事故米」の問題で、対応のずさんさが明らかになり、整備局は、道路特定財源からの無駄遣いが明るみに出た経緯があり、首相は優先的に見直しに取り組むべきだと判断した。

最近は、官僚さん達が叩かれまくってますねぇ・・。確かにひどいなぁ・・と思う組織がいっぱいありますからねぇ。

能力が高いのだから、民間に出て起業したほうが、稼げそうですけどね・・・。頭が良すぎると安全に稼ぐ方法に流れていくんでしょうね・・。

しかし、日本中にどのぐらいの天下り法人があるんでしょうか?

別に官僚・公務員を全否定するわけではないのですが、将来の子供達のためにも無駄な組織・慣習等は是正していく必要があると思ったり・・。
[ 2008/11/06 ] | 未分類 | CM(0) | TB(0)

料理が滑り降りてくる?全自動ITレストラン

料理が滑り降りてくる?全自動ITレストラン

今日はこれ。NIKEEIBPネットより。

客席のタッチスクリーンモニターで希望の料理を注文する。出来上がった料理は、2階の厨房かららせん状のレールを滑って1階の客席に提供される。頭上から落ちるようにレールの上を走る料理や飲み物を眺めるのは、まるでジェットコースターを見上げるような気分だ。給仕いらずの、こんな楽しい“全自動”レストランがドイツに登場した。従来のセルフサービス店とは一味違った「スバガーズ(`s Baggers)」は、注文や接客業務を極力合理化したITレストランとして世界の注目を集めている。
全自動レストラン

う~ん・・。何でも全自動化にしてしまうなぁ。

まぁ、こういった店が数えるほどであればいいけれど、やっぱり店員さんと話すのが好きなわしとしてはサービス業は人と人が触れ合える場所であってほしいと思います。

とはいえ、一度、見てみたいなぁとも思いましたが・・。

日本でも回転寿司があるから、似たようなもんかな・・。ただ、上から滑って降りてくるって、スープとかはどうするんだろう?

下についたときは、何も残ってなかった・・とかだったら、面白いなぁ。


[ 2008/11/04 ] | 未分類 | CM(1) | TB(0)

<派遣切り>中小企業23%が景気悪化対応策に 厚労省調査

<派遣切り>中小企業23%が景気悪化対応策に 厚労省調査

今日はこれ。毎日新聞より・・。

米国発の金融危機の影響で円高や株安が進む中、輸出型製造業を中心に、派遣労働者や契約社員の再契約を停止する「派遣切り」が広がっていることが、10月の厚生労働省調査で分かった。景況悪化への対応策として「派遣やパート、契約社員などの再契約停止」を挙げた企業は、前回7月調査時の17.8%から5.6ポイント上昇して23.4%。企業にとって雇用調整がしやすく急拡大した派遣労働者に、景況悪化による被害の第1波が出始めたことが鮮明になった。

 調査は、全国のハローワークが従業員300人未満の中小企業4285社から経済情勢の変化に伴う事業や雇用への影響をヒアリングしたもので、7月に次いで2回目。全体の81.1%(前回83.2%)が、金融危機などによる景況悪化が収益を「大きく圧迫」「やや圧迫」したと答えた。7月には原油高により「圧迫」の比率が95.7%と高かった運輸業が88.1%に低下したことから、全体としては下がった。

うーーん・・。わし自身も派遣なのでこういったニュースには敏感です。とはいえ、自分で選んで公務員から派遣に入ったので、よく「馬鹿だねぇ・・。」と言われます。

うん。馬鹿だな。

子供2人いるしな。

あまり、お利口ではない。

ただねぇ・・、誰かに依存しながら生きてるうちは一生安定なんてないと思うのだよ・・。

それが会社であっても、組織であっても、他人であっても。

というか、世の中に安定などというものがあるのだろうか・・?明日がどうなるか、わからないから面白いのではないだろうか?生まれたときから、死ぬまでのスケジュールが決まっていて、その通りにしか生きれないとしたら、わしは多分生きるのが嫌になる・・。

大事なのは、今、置かれている環境が何であれ、変化させていける力だと思う。

それを手に入れてしまえば世の中がどう変わろうとも対応していけるのではないだろうか?

まぁ、そのためには甘えてちゃダメですよね。確かに、大手企業の中には労働力の搾取をしてる奴等もいるだろう・・。

だから、若い世代は大手企業なんかぶっ潰す!!ぐらいの気迫がないといけないよね!と個人的に思ったり。

ただ、最近は昔ほど会社に忠誠をつくすような人種って減ってきているような気がする・・。新規の離職率が高いのも一つには会社を信用してないからだと思う・・。

自分がそこでスキルを得られないと気付いたら、迷いなく辞めていくのでしょう・・。そして、給与が高い、低いよりもそこで何を学べるかを重視するようになっていく・・。もちろん、ある日会社が潰れてもすぐに転職なり、起業なり出来るようになるために・・。

考え方は人それぞれだから、色々あっていいと思いますが、ただ一つ人付き合いだけは好きになった方がいいと思う。結局、仕事は人間同士がつながる手段だから・・。
[ 2008/11/03 ] | 雑談 | CM(1) | TB(0)

ECサイト「超一品.com」

ECサイト「超一品.com」

今日はこれ・・。ねとらぼより。

今日の1品ください!」――AOSテクノロジーズはこのほど、販売商品が1日たった1品だけというECサイト「超一品.com」を開設した。商品は日替わりで「超特価でご奉仕する」という。

 毎日午前0時を過ぎると新しい商品に切り替わり、前日の商品を購入できなくなるシステムだ。その日の商品が売り切れても、午前0時を過ぎるまでは次の商品を販売しない。

 購入できるのは1商品につき1人3つまで。「私は石油成金の大金持ちだが、全部買えるかね?」「買えません」というわけだ(サイトの説明より)。

 10月25日に開設した。10月31日の商品はICレコーダー機能付きボールペン。これまでに「綾波レイ」のフィギュア付きUSBメモリやノートPCなどを販売した。過去の商品は「ブログ」というメニューで紹介している。

いやぁ・・。いろんなサイトが出てくるけれど、この形だと気になって毎日見ちゃいますね・・。

今日、買わなければ明日は買えないというのは、いつでも好きなときに物が買える事に慣れてしまったわしにはつらいかも・・。

けれど、大特価だったら仕方ないか・・とも思えてしまう。

最近では近くのソフトバンクショップで、シャア携帯が9800円で購入できるキャンペーンをやっていました。限定3台で・・。

内容、よく確認していなくて買い逃しましたが、かかる費用は機種代の9800円のみ、スーパーボーナスが980円分ついているため、ホワイトプランならば、実質毎月6円で携帯を持ててしまう・・。

6円って・・。もちろん、通話料は別ですが、ソフトバンク同士だと1時から21時までは無料じゃないですか・・。その期間に絞って電話かけるのであれば、かなりお得・・。

最近、本当に情報の大事さを痛感しています。知らないと損することがますます増えてきたような・・。

しっかし、ソフトバンクってどこで儲けてんだろう・・?絶対、赤字になりそうなんだけどなぁ・・。

孫正義さんって凄いなぁ。
[ 2008/11/01 ] | 雑談 | CM(0) | TB(0)
プロフィール

かもまん大佐

Author:かもまん大佐
FC2ブログへようこそ!

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

お知らせ

検索フォーム

あし@

あし@

QRコード

QRコード

でんでこ

全記事表示リンク
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

かうんた
しなぷす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。